工程と手順

トップジェル アートフィックスジェル 浮き彫りアートの作り方 グラデーションの作り方
カラージェルフローター フレンチフローター チェック柄 クロコダイル柄
タイダイ柄 マットコートジェル フローター埋め込み イクステンション
メニューページへ戻る

マットコートジェルの工程手順

くもりガラスのような仕上がりでアートの幅が広がるマットコートは、メンズネイルにもおすすめです。

  • プレパレーション後、ベースジェルを均一に、エッジまでしっかり塗布してUVライト(36W)で60秒硬化します。
  • ベースジェルの上にカラージェルを均一に塗布してUVライト(36W)で60秒硬化。以上の工程を繰り返します。なお、使用する前に必ず優しくカクハンしてください。
  • トップジェルの代わりに、マットコートジェルを均一に塗布してUVライト(36W)で60秒硬化します。
  • ジェルクリーナーで未硬化ジェルを軽く優しく拭き取ります。一度拭き取った面は使用しないでください。
  • 完成です。ツヤが出ず、マットな仕上がりです。
    左:マットコート仕上げ
    右:トップジェル仕上げ

ページトップへ


  • How to
  • Gallery
  • Colors
  • Cure time
  • You Tube
  • Salon

  • バービー×エースジェルコラボ
  • カラージェル一部商品販売終了と規格変更のお知らせ
  • エースジェルMIXライト オーバーホールのご案内
  • ace gelはネイルパートナー株式会社のオリジナル商品です。